みどりのおうちのじかん tenobe.exblog.jp

誰にとっても、日々の暮らしは かけがえのない時間。ひとつひとつを大切に物語をつむいでいきたい


by hituzi-to-yagi
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2015年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

b0253575_15120663.jpg
(やまやま農園さんのこひつじです♪未年生まれの双子のこひつじちゃん。私には山羊にみえる^^;)

ずいぶんとご無沙汰していました。
ひっそりと今年もはじまりました。
したいことがたくさんの毎日です。
今年はPCの前に座る時間も増やしたいものですが、どうなることやら。
12月、1月、そして2月、3月と気持ちのうえでは嵐のような日々でしたが、ここにきて落ち着いてきました。と書いて、落ち着いたことにしたいとこですが、どうかな(^^;
凪のときも嵐のときもとにかくできることしかできませんね。一日一日の暮らしを大切に営んでいきます。

 ・ものつくりの時間を一番に増やす
 ・規則正しい生活を大切にする(からだの変化に耳を傾ける。質のよい睡眠をしっかりとれるようにしたい)
 ・こころをなくすような忙しさを招かない。楽をするわけではない。でも無理をしないと心得る
 ・尽きるときは尽きる。そうしてはじまるものもある。理に素直であれば私の道は自ずと通る
 ・昨年まで収穫した和綿を糸にする→こぎん刺しに少しずつ挑戦する
 ・和綿の種播き(面積を増やして収量を増やす)
 ・痛んだ服の活用…ひたすらちょきちょきして、裂き織やパッチワークなどに挑戦したい
 ・部屋のコーナー用のマットを織る
 ・玄関マットのデザイン
 ・羊毛を紡いで、冬のクッション用に刺繍したい ウール刺繍
 ・織り機や糸繰機などの購入検討
 ・テレビ画面用に布カバー
 ・ゴミ箱と電話用のカバーを作り変えたい
 ・今年もプランターで稲作(+メダカを増やす)
 ・デッキを縁側に作り変える+屋根をつける
 ・掃き出し窓からの庭の空間を過ごしやすくしたい(もっと外の植栽と部屋が繋がる感じ)
 ・11月にはデッキの色塗り
 ・今年こそ、隣との境に竹の柵を作る。これも冬仕事
 ・トイレの棚のカバーの飾りを作り終える
 ・土間の窓用のカーテンを作る
 ・カレンダー作り、デザインを考える 時をかたちにする
 ・高速道路建設に伴う自然環境の変化に対して、記録できることはないか(例:光害の定点観測撮影)
 ・毎日の料理を楽しむ工夫(バランスがよく、作り易く、使いまわしが利くレシピを増やす)
 ・台所を使いやすくしたい(料理中も考えつつ)
 ・美しさについてもっと考えたい。自分のひかれる美の在りようは?
 ・いつも目的ありきの外出がほとんど。今年は目的のない外歩きをしてみたい
 ・読み聞かせ…4月からいよいよ独り立ち。教室のこどもたちや先生とどうかかわるか、一回一回が学ぶ場
 ・読みたい本を読む時間を増やす
 ・読書のしかたを変える
 ・同じ本を他人と輪読するような試みもしてみたい
 ・手帳の使い方…引き続き、試行錯誤を続ける
 ・時間がおされるとなおざりになりがちな家計簿。今年こそ丁寧につける
 ・畑…自然菜園の本を参考に、今年もできる範囲で地道にやる




[PR]
by hituzi-to-yagi | 2015-03-20 18:46 | my note