あんぺあ その後

先日、エネルギーと環境の選択肢に関する意見聴取会(http://kokumingiron.jp/)
を聴いていたら参加者のかたが息子さん御夫婦の例をだされ、「関東在住で夫婦と子供
2人が15Aで暮らしているが、問題ないと言っている。我が家は老夫婦2人で30Aだが、
そういうことから変えていかないとと思っている云々・・・」という主旨のことを話されていた。



(この「エネルギーと環境の選択肢に関する意見聴取会」は全国11箇所で順次開催されて
おり、会が終了したものに関しては、Web上で観ることができる。会を重ねるごとに改善も
重ねており、その善し悪しは別として、大切な情報源のひとつとなっている。いろいろな人
の意見を同じまな板上で観ることができる点が一番大事で、それを観ると、一人一人が知り
得る情報はバラバラなことがよくわかるし、他の問題点も見えてくる。
でも例えば、シンプルにこの事態を認識してシンプルに意見している人にも心が動かされた
し、ゼロシナリオに限らず、15シナリオや25シナリオにもいろいろな立場、考えがある
こともわかる。
自分はこういうのを欲していた。新聞やネットは便利だが、一次情報は自ら取りに行かない
と得られない。情報の取り扱いの難しさを痛感した。

しかし観る時間をなかなか捻出できないので、私は家事や机で作業するときをあてることに
して毎日コツコツ聴いている。もちろんこの会を国が開催したからと言って国民的議論に届
くわけではないが、いろいろな立場の意見が聴けるように努力したひとつの結果と受け止め
ている。あとは自分がどうするかなのだと思う。パブリックコメント、もちろん私は出しますよ
(*^^*)

翻って・・・我が家は20A。
家族と話し合って最終的にこのアンペアにしたわけだが、話して分かったのは、
「ブレーカーが落ちる」=「怖いこと」と思っていること。
電化製品に負荷がかかることによって壊れたら怖い、というわけだ。

そうならない使い方をすればよいわけで、そこは譲り合えば、なんとでもなるよ、と当たり
前のことを話して、アンペアダウンした。

実際は、特に気をつけなくても今のところ大丈夫なことがわかった。

暑くてかなわないという夜に、電灯をつけて、クーラー1台を稼動し、炊飯器を炊飯モード
にして、パソコンを使っていてもブレーカーは落ちない。(冷蔵庫・24時間換気はつけっ
ばなし)
もし、ドライヤーを使うとかいうことがあれば、一声かけて、一旦クーラーを切ればOK。
簡単なことです♪
でも暑いときに暑くなることを増やすこともないやと、髪を切ったので、今年の夏はドライ
ヤーの使用はなくて楽~。

もしかして、15Aもいける!?と思うこの頃。
[PR]
by hituzi-to-yagi | 2012-07-31 08:08 | ひと