お醤油天地返し四回目五回目

お醤油の天地返し四回目は・・・

三回目との違いを表現するのが段々と難しくなってきましたゾぃ(^^;

傍に立つと、醤油っぽい匂いが鼻をくすぐります。
樽の上部の液体はまろやかな味わいですが、下部の液体はまだしょっぱいです。
濃度が均一になるまではまだかかりそう、という印象。

空気に触れている表面の部分はこんな感じ。↓
b0253575_13214117.jpg

ひとすくいして見ると、中はこんな感じ。↓
b0253575_1322185.jpg


違いがわかりますか?写真が下手なためわかりにくいですが、実際の色味はかなり違います。
ところで先週は、大豆の大きさがまちまちな感じがしたのですが、何故か、今日はそんなこともなく・・・気のせいだったのでしょうか?謎です。

そしてこの一週間後の天地返しの五回目、仕込から一ヶ月を迎えて・・・。↓
b0253575_13274224.jpg

どうです?美味しそうでしょう?と言っても、上の写真との違いがわかりにくいですね。
でもその場に立つと、感じるものがビシバシあるんですよ。なんとかお伝えしたいのですが、こればかりはなんともかんとも・・・。

今回は樽の下の部分のお塩の辛味はもうほとんどないですが、わずかに粉っぽさと辛味があるといえばあるように思います。濃度が一定になるまであと一息ではないか?という意見が何人かからでました。

あと面白かったのが、天地返しをしたあと、割合大きめの泡が「ぷくん」、と何箇所かに出て、なかなか消えないまま表面に残りました。これも今までにない変化です。↓
b0253575_13283353.jpg

色の濃さと粘度も以前より増してきたように感じます。最初の頃のサラサラした感じと違って、ねっとりしてきました。このねっとり加減は写真にも現れているように思います。

こういうとき、毎週作業に参加している人ではなく、交代で一週間おきに来てくれている友人夫婦の意見が参考になります。先週は奥さん、今週は旦那さんという具合にそれぞれ二週間ぶりに見ることになるので、一週間毎に見る人よりは違いが顕著に見てとれるのですね。
お陰で一人では気がつかないことに気がつかされることがよくあります♪感謝です。
[PR]
by hituzi-to-yagi | 2013-07-07 13:52 | ちいき